スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ランキングに参加してます。→→→ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

情報収集



地元の大学病院で診察を受けてから1週間が経過。

「ひょっとして乳がん?」という不安は高まるばかり。

次の診察でMRI&細胞診を行う予定なのだが、
MRIの予約が取れるのが最短で8/11ということで、
不安を抱えたまま2週間強も放置プレイ。

人間ドックで引っかかり、再検査の通知を受けてから
こっち、帰宅後はネットで情報収集に明け暮れる日々。

ちなみに、集めた情報によると

<MRI>
乳腺のMRI検査では造影剤を用いることによって、がんの
周囲に新しくつくられた血管や血流の増加しているようす
を映し出すことができ、腫瘍が良性か悪性かを確認する
上で役に立つ。
また、乳房を三次元画像として観察することができるので、
病変の広がりを正確につかむことができる。
乳房温存療法が可能かどうかを検討したり、手術で切除
する範囲を決めるための検査法として有用。

<細胞診>
しこりなどの病変を超音波で観察しながら注射用の細い針
で吸引した細胞を顕微鏡で検査する方法。
良性か悪性かの区別をほぼ確定することが出来る。

<針生検>
局所麻酔をしてから、細胞診より太いボールペンの芯ほど
の針で病変を刺し、組織を吸引し顕微鏡で検査する方法。
しこりを手で触れにくい場合は超音波で観察しながら行う。

<乳がんの一般的な診断の流れ>

超音波やマンモグラフィーで異常が見つかった場合

細胞診(細胞を取る検査)
 ↓
針生検(組織を取る検査)
 ↓
乳がん確定診断
 ↓
CTやMRIでガンの広がりを調べる
 ↓
骨シンチグラフィや胸部X線で多臓器への転移を調べる


だそうです。


確定診断が出ていないのにMRIをやるということは…


がん確定ってことっすか!?


知れば知るほど乳がんである可能性が高いのでは?
と思えてくる。。

早くスッキリしたいです。
スポンサーサイト





ランキングに参加してます。→→→ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

MOMO

Author:MOMO

結婚してはや5年。
DINKSとして自由を謳歌してきたが
気付けば高齢出産と言われる年齢に…

そろそろ子供でもと考え始めた矢先、
若年性乳がんと診断され…

まずは再建!!
あわよくば出産!!

<近況>
ベランダで植物と戯れてます。
気が付けばベランダー。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事&コメント

最新トラックバック

カウンター

累計訪問者数:
現在の閲覧者数:

参加中

クリックが更新への活力

応援よろしくお願いします

フリーエリア



明日の天気

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。